忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR


アメーバブログが、あの「ペニーオークション詐欺事件」を受けて、芸能人ブログ用にPRマークというものを作ったそうです。1月25日にこのPRマークをアメーバブログ内で発表するとのことです。1月28日以降、有名人が企業などから商品、謝礼をもらって自分のブログでその商品を紹介する場合は、「PRマーク」の掲載を義務付けるということです。これは一般人までPRマーク掲載を義務付けられたらアフィリエイトが出来なくなってしまいますね^^;。それによってアフィリエイトブログユーザーがまた減ってしまうことになりますので、アメーバブログとしてもそれは避けたいと思います。Appleめーばぶろづのユーザーは実際減り続けています。なぜか。ユーザーが求めていない機能を追加し、ユーザーが求めている機能をどんどん終了させてきているのです。ユーザーからの声はものすごい量でした。これが、アメーバブログユーザー激減の理由です。ユーザーありきなのに・・・。

多くの城(勝てるキーワード)押さえて収入途絶えない状態作るのが先決
順位上げ目的被リンクは全てペナルティリスク有。Risk管理と出口戦略

催眠術で出来る事
ヒプノ セラピー 池袋

ホストクラブやキャバクラサイトのSEO(コンサル+被リンク対策)も可能
日本語URLの元たる「符号URL」には幾つか種類有。UTF-8、EUC、シフトJIS等
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
毎月SEO料金の範囲内で設置可能な数だけ被リンク供給。被リンクの量
SEO目的URLとコンバージョン目的URLの違い。SEO集客UPと受注UPの両立
競合サイトと比較して検索経由のアクセス流入少ない理由原因と解決法
競争の激しいキーワードで安定上位表示狙うにはSEO対策の継続必要か?
中小検索エンジンのリンクだけでも被リンクSEO技術次第で上位表示可
有害URL・虚偽記載サイトの順位を落とす逆SEOも対応可。風評被害対策
キーワードに沿ってコンテンツの文章量増やすなら「SEOの力」となる
被リンクを外さない契約のSEOサービス。「被リンク解除の例外規定」
一定期間毎に変わるGoogle検索アルゴリズムのパターン。順位変動原因
PR